So-net無料ブログ作成
検索選択

『やさしさを、ありがとう』 [詩]

   「やさしい笑顔を、ありがとう
 
    やさしい言葉を、ありがとう

    やさしい心使いをありがとう

    やさしい声をありがとう

    やさしい眼差しをありがとう


         君のその やさしさは僕を救ってくれた

         君に出会ったころ、僕は深い闇の中にいたんだ

         大切な人を失い、生きる希望さえなくしてた

         その人を忘れることなんてできないって思ってた

         笑顔を作るのでせいいっぱいだった

    ある日、君のまなざしにふれた

    やさしい、深い眼差しだった

    一瞬で吸い込まれていったよ

    その日から、君のやさしさに触れるたびに

    心があったっかくなっていったよ

          一日一日と作り笑いが本物の笑顔に変わっていった

          君のやさしさはすべての人にむけられているのはわかっていたけど

          そのやさしさに甘えてしまったよ

          
    もうすぐ、君ともおわかれだね

    とっても楽しかったよ

    君はこれから愛する人と歩んでいくんだね

    僕も新しい人生を歩んでいくよ

           本当にどうもありがとう

           君と愛する人に永遠の「幸福」を!

    PS・・その やさしさは 今度は 愛する人のためだけに・・。」         

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 3

犬

詩はいいから絵を描きなさいよ

ちなみに淀んだ時のほうが魅力的な絵がかけるという説もあるんだぜ。
by 犬 (2010-07-27 16:33) 

Dory

よどむ。。ってなによ。。
by Dory (2010-07-27 19:34) 

犬

気持ちが暗いほうが
by 犬 (2010-07-28 14:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。